スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サイコン】1/24 スゴウ ガーランド SF-03/G 製作①

暑くなってきましたね~

夏前の梅雨はキライです。

もともと暑いよりは少し寒いor涼しいくらいが好きw
さらに梅雨の時期はジトジトするからダブルパンチな感じ季節
塗装にも神経質になりますしね~

さてジムキャノンは合わせ目消しチェックしながら合わせ目に関係の無いヤツをチビチビと塗装中でございます。

塗装中の空き時間にガーランドを再開

Twitterで【サイコン】なるサイバーフォーミュラコンペなるものが開催されるとの吉報を受け急遽、参加させて頂くことに

だいぶ前にチマチマと進めていたガーランドでのエントリーです。

他に途中で止まっているのは以下の2点






SA-01Cとイシュザークです。

01Cは簡単に軸打っただけ、イシュザークは表面処理しつつ気泡埋めの途中、、、、
イシュザークはローリングコクピットを再現してあるナイスなギミックがあるのですが車高を下げたかったのでオミットしています。

こんな感じ


この2点はじっくりと進めていたのでチマチマいきます☆


ガーランドはハヤトでもなくアンリでも無いブーツホルツ仕様にする予定。

ゼッケンは2でいいのかな?

SINのエンディングでアスラーダが1でしたし

前年度は加賀さんが勝利したはずだから新庄とゲームのヤツが0&2と思うだが






仮組の状態

フロントカウルのセンサーはクリアーにはしないで普通に黄色塗ります。



ウイングの固定には洋白線で組みやすくしました。
接着面が小さくてキレイに接着出来る自信がないので



通常のサーキットモードではなくブーストモードで



ブーストカバーは高さが無いので約2ミリほどカサ上げ



ついでにノズルをアイリスのファントム用を装着



ウイング同様接着面がないのでココも洋白線で





装着図

うん速そうw


今回はある程度のサフ噴いてみた










かなり肉厚のあるプラでシャープさのかけらもないカウルなんですがガリガリと削っております。

本体側リアカウルのトンガリはエポパテで裏打ちしてからガリガリやっております。

基本カッコいいのシャープにするだけでいいですよね☆




塗装は梅雨明けになるだろうから地道に進めます~





では



ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyoka2

Author:kyoka2









ご覧頂きありがとうございます。

主に模型の製作記録や雑記になります。



※このHPの文章、画像等、全ての内容に対しての表現、

また個人情報に関する全ての著作権を【modeler's cafe' enfleur】

または【kyoka2】が保持しています。

無断での複製、転用、引用を固く禁じます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。